えのこdeマルシェの #どこでもマルシェ

えのこdeマルシェVol.18(2020/6/6予定)は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中止となりました。しかしながら、えのこdeマルシェ事務局では、「人が集まることができなくても成立するマルシェ空間をつくることができないか?」と考え、新しい企画をスタートすることが決定しました。

 

題して、『えのこdeマルシェの #どこでもマルシェ 』。

 

#どこでもマルシェ では、これまでにご参加いただいたお店や作家、グループへ、簡単なインタビューを行います。マルシェ空間では見えてこなかったストーリーやenocoとの関係性を掘り下げます。

そして、このインタビューはラジオ番組と紙媒体によって発信されます。

つまり、enocoに来なくても、どこでも「えのこdeマルシェ」を楽しんでいただける形です。

 

ラジオ番組については、enocoとDECOBOCOがenoco開館当初から取り組んできたミニFM局「えのこじま凸凹ラジオ」を活用して収録放送を行います。放送されたものは、のちにMixcloudにて放送アーカイブとしてアップロードします。

 

紙媒体については現在構想中ですが(2020年4月現在)、壁新聞やzineに着想を得て、コレクションすることが楽しくなるような体裁を考えています。

 


 

 #どこでもマルシェ の楽しみ方

 

(1)ハッシュタグ「 #どこでもマルシェ 」を検索してみる

最新情報は、TwitterやFacebookで、ハッシュタグ「 #どこでもマルシェ 」を検索してみてください。なお、enoco全体の動きに関しては「 #どこでもenoco 」を検索してみてください。

(2)Mixcloudをフォローする

下記の「FOLLOW」ボタンから、えのこじま凸凹ラジオのMixcloudをフォローしてください。最新のラジオ番組アーカイブをいち早く聞くことができます。

 

(3) #どこでもマルシェ に登場したお店や参加者、グループの情報をインターネットで調べてみる。

えのこdeマルシェの空間をうろうろ散策するつもりで、お店や参加者、グループのウェブサイトやSNSを覗いてみてください。オンラインショッピングできるお店もあります。

 


これまでの #どこでもマルシェ 

 

第2回:岩淵拓郎さん(スナックヅカグラシ、編集者) https://mediapicnic.com/ ラジオ番組はこちら

第1回:FOLK old book store http://www.folkbookstore.com/ ラジオ番組はこちら

 


 

企画・運営:えのこdeマルシェ事務局(enoco/ON THE BOOKS