10.28

えのこdeマルシェ vol.11 [古書と手仕事]

明日10/28(土)は雨天が予想されるため、enoco館内(4Fルーム1)にて開催いたします。
なお、開催場所変更により一部出店店舗に変更が生じます。
(「El calavera」はあいにくの雨天予報などの諸事情により出店中止となりました。
楽しみにしておられましたみなさま、大変申し訳ありません。)

enocoの季節例イベント「えのこ de マルシェ」。
秋のマルシェは 10月28日(土)に開催決定!秋の特集テーマは【古書と手仕事】です。
手仕事によって一つひとつ丁寧に作り出されたものは、大量に生産されたものとは比較出来ないほどの魅力があります。今回のマルシェでは、古書・雑貨・アクセサリー・たべものなど、様々なジャンルの手仕事のお店を集め開催致します。一期一会の出会いを楽しみながら、お買い物やクリエイターとのおしゃべりも楽しんでいただける秋のマルシェをお楽しみに。

|開催日時|2017年10月28日(土)11:00-17:00
|会  場|大阪府立江之子島文化芸術創造センター 屋外駐車場、ほか
|料  金|入場無料 / 小雨決行(雨天の場合はenoco館内で実施します)
主催:大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] / 企画協力:ON THE BOOKS

|出店店舗|
【古書  OLD BOOKS】&’s(アンヅ)、Berlinbooks、ONTHEBOOKS、SUS~くらしと本のみせ スウス~、Used Books 九龍堂、ニッチでセンチおさがり本屋 (本)ぽんぽんぽん、寸心堂書店、町家古本はんのき、本は人生のおやつです!!
【雑貨とワークショップ ZAKKA&WORKSHOP】atelier curieux + GREEN、Ayumi!、HAPPY GO LUCKY MARKET、iTohen、YAOLA、カラー&ファッションコーディネーター chihiro、西淡路希望の家とFUYUNIRE、陶刻家 由上恒美、日の出製作所
【食べ物 FOOD】El calavera、millibar、あすかマルシェ、ウステトパン、ニコノパン、メゾン ド ボワットとパレド オーサカ、ユウの家、森脇酒店

【イベント&同時開催】
◯レッグウェアTHESOCKSの「MONDE presents CHARITY BAZAAR」@地下1階
◯capacious EXHIBITION #06 <あなたが「こだわり」と呼んでいるものは、私にとっては「ふつう」かもしれない> @1階ルーム4
◯<西淡路希望の家 + 大阪成蹊大学表現教育コース × みなさん>でできあがる作品展ーさがす・みつける・つたえあうー
@4階ルーム3

and more…

    表紙イラスト:ミヤザキ / チラシデザイン:小池一馬

 

出店店舗プロフィール

[古書 OLD BOOKS]

&’s(アンヅ)
2013年以降、ネットショップといくつかの出店のみで販売しております。
HP

Berlinbooks
以前に心斎橋で古書店をやっておりましたが また靭公園の近くでお店を 再開しました。
大阪市京町堀1-12-28 壽会館ビル1F
インスタグラム berlinbooks.jp

SUS~くらしと本のみせ スウス~
イベントや古本市に出店している実店舗のない移動古書店です。
本に触れるきっかけになったり、世界が広がったり、深まったり…そんな絵本や児童書、暮らしまわりの本を箱につめておでかけします。 今回は、ハンドメイドの本など何か作りたくなるような本も持って行きます。
Twitter

ONTHEBOOKS
アートブック~サブカルチャーまで、その時その時の気分を大切に、古本と雑貨をセレクトしています。
HP

Used Books 九龍堂
絵本やアートブック、デザイン洋書など、レアな本を沢山持って行きます!
HP

町家古本はんのき
築100年の町家で、3人の古本屋が共同で店を営んでいます。3者3様、色々なジャンルの古本を並べます。
HP

本は人生のおやつです!!
大阪の堂島で本と雑貨のお店をしています。
facebook

寸心堂書店
和洋の文学とその隣接領域(歴史・哲学・美術くらい)にしか興味のない守備範囲が狭い古本屋でございます。
blog

ニッチでセンチおさがり本屋 (本)ぽんぽんぽん
古本、雑貨、作家アイテム、変なもの、懐かしいもの等いろいろ取り扱ってます。
営業時間12時~20時 定休日:日曜日
HP

[雑貨とワークショップ ZAKKA & WORKSHOP]

HAPPY GO LUCKY MARKET
アートな感覚でものづくりがしたい!そんな同じ気持ちのメンバーでHAPPY GO LUCKY MARKETを立ち上げました。
今回はCanna、Krtec、Lotusの3人のメンバーで参加します。
HP

YAOLA
八尾市には、奇跡のような職人技の連携で作られているものが多数あります。YAOLAはものづくり企業と協力しながら八尾のものづくりの魅力を発信しています。
八尾生まれの製品の展示販売を行う「YAOLAの目撰」、工業製品を編集し、八尾の技術を楽しみながら感じてもらう「ものづくり遊技場」などを展開しています。
HP

西淡路希望の家とFUYUNIRE
西淡路希望の家はさをり織りを中心とした商品や蛍光色が強い見た目からクスッと笑えるようなたけしバッチやスペイシー商品があります。
FUYUNIREでは個性的な画伯たちが布に直接描いたカバンやオリジナル缶バッチ、Tシャツを販売します。
どちらもやさしい雰囲気の中に刺激的な奥深さがあり、見るだけでも楽しいものになっています。
HP

iTohen
今回はiTohenから、イラストレーターのミヤザキがワークショップで参加します。
眠るねこ、本を読むねこ、逆立ちするねこ、お題に合わせてトートバッグなどの雑貨にお好きなねこを描きます。
iTohen
ミヤザキ

atelier curieux + GREEN
今回は、いつもの雑貨たちにGREENをプラスしての参加です。 あまり見かけない珍しいGREENもありますので、 のぞいてみてくださいねー!!


Ayumi!

イラストレーター/神戸市在住 主に関西の映画館とのタイアップや展示、CDアルバム等のイラストレーションを手がけています。
今回は雑貨販売・似顔絵をご用意します。
Instagram

カラー&ファッションコーディネーター chihiro
カラードレープ(色の布)を顔の近くにあてて皆様の似合う色の系統を診断致します。
新たな自分を発見してみませんか?簡単なアドバイスシートもお渡します。

陶刻家 由上恒美
陶を削って制作する作家です。彫刻の要素が好きです。 感覚でウツワもつくります。育てるウツワと呼んでいます。 ひとつひとつ違った作品をつくっています。 立体作品の空シリーズでは、絶滅危惧種の制作をライフワークのひとつにしています。 niwa-q タウチさんのおかげで、ショクブツトウツワもでき、植物と作品が合うことを知りました。 暮らしのなかに、寄り添う作品を制作していきたいです。 ショクブツトウツワが一番好きです。自然再生士補でもあります。 植物のための作品や自然と溶け合う作品を制作していくのが夢です。 違う仕事をされている方たちとコラボすることがしたいことのひとつです。
Instagram

日の出製作所
おもちゃや道具を制作しています。
工夫して手を動かして作る「工作」をしています。工作の楽しさを感じてもらえたら嬉しいです。
facebook

[食べ物 FOOD]

millibar
欧風料理を中心としながらもスタイルにとらわれることなくランチからカフェ・ディナーまで気軽にお楽しみいただけるレストランカフェ。
2階にはギャラリーが併設しており、作品展やワークショップ・音楽イベント等を定期的に開催しており、文化発信の場としての機能も果たしている。
HP

あすかマルシェ
奈良明日香村からの直送野菜を販売しています。今回は秋のとれたて野菜をたっぷりとお持ちします。

El calavera
ご注文毎に焼き上げるトウモロコシ100%のトルティーヤを使った、本格メキシカンタコス屋台。
様々なチレを使った旨い辛味のサルサと拘りの詰まった具材は絶品です。
facebook

ウステトパン
北区の中津商店街でこじんまりとパン屋を営業していますウステトパンです。
天然酵母、国産小麦を使用したパンを作っています。素材もできるだけ手作りを心がけバラエティあふれるPOPなパンを作っています。
facebook

ユウの家
堺市にある障がい者と共に働く施設です。当別な材料は使っていませんが毎日焼くパンやクッキー、ラスクなど焼き菓子はどこで販売しても評判がよく人気があります。また、余暇支援から始まったアート雑貨は、その個性的なルックスもさることながら普段の生活に使える実用性にも優れています。
HP

メゾン ド ボワットとパレド オーサカ
フィナンシェ&BAKE菓子の専門店
今回は秋の和洋パフェと季節のドリンク。そして。ツルノマル茶店の和茶を「結ぶ」秋の実りのスイーツとドリンクをお楽しみください。
HP

ニコノパン
堺区でのんびりと、天然酵母と季節のお野菜や果物を使って、パンやお菓子を作っています。
今回も、噛むほどに小麦の味がするハード系中心のパンやタルト、キッシュなどを販売します。
facebook

森脇酒店
地酒・焼酎・ワイン・クラフトビールのおもろい店です。
HP

イベント&同時開催

会場内では、ミニFMえのこじま凸凹ラジオの生放送や店長たちが登場するおしゃべりイベントも企画中。そのほかenoco館内でも展覧会やイベントを多数、開催予定です。

ミニFMえのこじま凸凹ラジオの生放送(周波数89.2MZ)
えのこdeマルシェ「古書と手仕事」開催に合わせた凸凹ラジオの生放送。
当日はDJが勢揃いし、定期放送に加えマルシェ店主出演の生放送などもあります。ラジオ持参でお越しください。
DJ:チョビヒゲ、ねこまね、西くん
放送時間:11:00 – 17:00
HP

「enoco3丁目建設中!-工事がまにあわない!みんな助けて!えのこタウン!-」
切ったり・貼ったり・重ねたり…考えたり、手を動かしたり。
新しいまち「えのこ3丁目」を作る、体験型ワークショップを開催します。
子供から大人まで、みんなで楽しめる モノづくりの場 を考えています!ぜひご参加ください。

日時:2017年10月28日 11:00~17:00
会場:えのこdeマルシェ会場内
参加費:無料
主催:「店・街・環境を創造する商空間創造企業」株式会社スペース
HP / facebook

レッグウェアTHE SOCKS「MONDE presents CHARITY BAZAAR」
会場:地下1階カフェ横スペース
時間:11:00 – 17:00

MONDE/THE SOCKS
『 THE SOCKS 』は、可愛くて、はくだけでテンションがあがるような素敵な靴下があればいいな…という想いから、2009年にセレクトショップMONDEのオリジナルラインとして始まった レッグウェアブランドです。 すべての靴下はすべてメイドインジャパン。日本の職人さんの手で、丁寧に製造し、デザイン・クオリティ・プライス全てに納得していただけるものづくりをしています。
HP

capacious EXHIBITION #06 <あなたが「こだわり」と呼んでいるものは、私にとっては「ふつう」かもしれない>
出展作家:穴瀬生司 / 黒瀬貴成 / 黒田勝利 / 高山勝充 / 中根恭子

会期:2017年10月24日(火) – 29日(日)
時間:11:00 – 18:00 (最終日 -16:00)
会場:1階ルーム4
HP

<西淡路希望の家 + 大阪成蹊大学表現教育コース × みなさん>でできあがる作品展ーさがす・みつける・つたえあうー
出品作家:西原清次 / 藤戸修身 / 嶋兵伍 / 神田繁

会期:2017年10月24日(火) – 29日(日)
時間:11:00 – 19:00 (最終日 -16:00)
会場:4階ルーム3
主催:大阪成蹊大学芸術学部、enoco(大阪成蹊大学×enoco連携プロジェクト事業)
HP

and more…

出店者 募集(9/16必着!!)

ー 募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました ー

enocoでは現在「えのこdeマルシェ」の出店者を募集しています。
【古書】【伝統工芸】【民芸】【道具】【雑貨】【アクセサリー】【たべもの】【ワークショップ】etc…
など様々なジャンルのクリエイターによる応募をお待ちしております。

▼開催日時:2017年10月28日(土)11:00〜17:00
▼会場:大阪府立江之子島文化芸術創造センター 屋外駐車場、ほか(雨天時はenoco館内にて実施)
☆★募集締切日:2017年9月16日(土)必着★☆

「えのこdeマルシェ」とは?:
enocoでは、地域にひらかれた施設をめざし、地域市民やクリエイターとの交流の機会として、季節ごとに年4回マルシェ事業[えのこdeマルシェ]を開催しています。 本事業は、enocoとクリエイターによる共同企画で実施され、取り扱うテーマや商品・空間が毎回ガラッと変化します。また、会場内では様々なイベントや交流プログラムが同時多発的に開催され、楽しみ方は自由自在です。出店者の皆様と一緒に、クリエイティブな企画と空間を作りあげていきたいと考え、2015年より開催しております。

 

 

 

© 2016 Nobuya Fuke

《応募方法》出店を希望される方は、以下の条件をご確認のうえ≪応募方法≫の通りお申込みください。

■募集期間:2017年9月1日~9月16日(土)必着 ※応募者多数の場合は審査あり。
■募集数 :20店舗
■募集条件:えのこdeマルシェの企画趣旨にご賛同いただき、テーマに沿った商品・企画をご提案ください。
【募集するお店:テーマにちなんだ、古本店、新刊本店、作品、雑貨、道具、たべものなど】
※食品・骨董・リサイクル・ご自分の持ち物等の販売を希望される場合は、資格等が必要となる場合があります。事前にご相談ください。
※飲食出店は許可書をお持ちの方のみ出店可能です。(露店営業許可申請書、営業許可証、加入保険等)のコピーをenocoへ事前提出いただきます。
※提出物などの詳細は別紙「えのこdeマルシェ出店要項」をご覧いただき、出店者の責任においてご対応ください。
えのこdeマルシェ出店要項 → guide_enocomarche201604
■出店料:出店料は1ブースにつき500円(税込) ※イベント当日にお支払いただきます。
■ブースの大きさ:1ブースあたり最大3×3(m) ※出店内容によってご相談させてください。
■搬入・搬出について:
・当日(10:00〜11:00)搬入をお願いします。
・車での搬入の際は、当館前で一時停車させ荷物を降ろした後、駐車は近くのコインパーキングをご利用ください。
■注意事項など:
・雨天の場合は、enoco館内での振替実施を予定しています。また、荒天の場合は中止とさせていただきます。中止の場合は、前日の18時時点の予報で判断し、ホームページにその旨をアップします(インターネット環境がない方はお電話ください)。
・ブースの場所は主催者で決定します。
・出店が決定してからのキャンセルはお受けできません。予めスケジュールを調整のうえご応募ください。

――――――――― ≪応募方法≫ ―――――――――

①申請書  ②画像 の提出をお願いします。

■申請書
【お申し込みフォーム】※PCやスマートフォンから直接入力可能です。
【Office Excel形式】
【Adobe PDF形式】
※提出方法は、【お申し込みフォーム】からの直接エントリー、または上記の【ExcelかPDF形式の申請書】をダウンロードし、メールまたは郵送で提出してください。※ただし提出いただいた申請書は返却できません。

■画像の提出方法
出店内容がわかる画像データを”メール”でご提出ください(店舗写真や品物が写っている画像が望ましい)。お申し込みフォームから提出はできません。

<提出先>
大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]「えのこdeマルシェ」出店募集係
〒550-0006 大阪市西区江之子島2丁目1番34号
marche□enokojima-art.jp
(□を@に変更し、件名を「えのこdeマルシェ出店応募」としてください。)

――――――――――――――――――――――――――

※2017年9月16日(土)必着
※応募者多数の場合、後日審査等を行い結果をメールでご連絡します。9月22日(金)になっても連絡がない場合はenocoまでお問い合わせください。
※ご不明点がございましたら、enoco(電話 06-6441-8050)までお問い合わせください。
※問い合わせ対応日:木曜日〜日曜日 14:00~18:00

Copyright © 2017 Enokojima Art, Culture and Creative Center, Osaka Prefecture. All Rights Reserved.