アーティスト・サポート・プログラム
enoco[study?]#5 前川紘士 実施報告

2013年にスタートし、5回目を迎えたenoco[study?]は、公募で選出された若手アーティストの活動をサポートしながら、
「社会や他者との関わりを通して、アートの可能性を拓(ひら)くこと」にまつわるさまざまな問いを投げかけ合い、[study](=能動的に勉強する・検討する・観察する・練習する )していくプログラムです。

#5の公募で選出されたアーティストとして、2017年12月から2018年3月にかけて前川紘士が
enoco館内にて実施した制作活動のプロセスをまとめた実施報告書を公開します(近日公開予定)。
また、前川の過去プロジェクトと今回の制作活動の中で行ったリサーチをまとめた資料を冊子「works (=) documents」とし、公開します。なお、今後この冊子は、随時リサーチ・資料が追加された場合に随時更新されていきます。

―――

works (=) documents [vol.0 PDF]

enoco[study?]#5 実施報告書  [PDF]

▼公募と審査についてはこちら

―――
[活動プロセス]
2017.12.14 アトリエ訪問 @むこうスタジオ
2017.12.21 enoco制作スタート アトリエ=資料室整備開始、過去資料の整理・比較・リサーチ等開始
2017.12.28 ヒアリング①大阪の文化行政 @enoco
2018.01.04 アトリエ=資料室 enocoスタッフ限定公開開始
2018.01.12~28 浅野竹二展鑑賞、ヒアリング・リサーチを随時行う
2018.01.19 ヒアリング②江之子島周辺を中心に再開発について @enoco
2018.01.19 [アトリエ=資料室]公開
2018.01.20 [アトリエ=資料室]公開
2018.01.21 [アトリエ=資料室]公開
2018.01.25 [アトリエ=資料室]公開
2018.01.26 ヒアリング③大阪府20世紀コレクションについて @enoco+大阪府咲洲庁舎 (複数回実施)
2018.01.27 ヒアリング④「美術教育・私塾・アーティストラン」@大阪府岸和田市 ARTCA芸術教室
2018.01.28 ヒアリング⑤「美術教育・公教育(中学校) 美術部の活動」@高槻ギャラリー「からころ」(美術部の展覧会見学)
2018.02.15 「age book」制作
2018.02.17 「age book」制作、[アトリエ=資料室]公開
2018.02.18 [アトリエ=資料室]公開
2018.02.19 ヒアリング⑥「美術教育・公教育(中学校) 美術部の活動」@高槻市第3中学校
2018.02.21 works (=) documents(複数の作品群=資料群を並べて見てみる作業) 撮影開始
2018.02.24 中間報告会を実施、[アトリエ=資料室]公開
2018.03.01 works (=) documentsMTG、works (=) documents pdf資料集制作スタート
2018.03.08 works (=) documentsMTG 大阪府DB閲覧
2018.03.11 works (=) documents撮影②
2018.03.16 works (=) documents撮影③
2018.03.17 works (=) documentsMTG
2018.03.28 works (=) documents撮影④
2018.03.31 最終報告会・公開レビュー実施、works (=) documents pdf資料集vol.0公開
※プロセスに活動全ては網羅されてはいません。その他、制作・打ち合わせ・ヒアリングは随時実施されています。

 

アトリエとヒアリングの様子

中間報告会

ヒアリング(高槻第三中学校準備室、第1美術室)