【プレスリリース】「間合いの良さ ーコレクション考察ー」展を開催します

enocoでは、2019年1月11日(金)より1月27日(日)まで、
大阪を拠点に活動する現代美術作家Yukawa-Nakayasuを招き、
大阪府収蔵作品の活用と展示の可能性を探る「間合いの良さ―コレクション考察―」展を開催します。

今回の展覧会では、Yukawa-Nakayasuの視点から大阪府の収蔵作品全体を見渡して、
個々の収蔵作品をかたちづくる造形や文脈を考察し、Yukawa-Nakayasu自らの作品との間に生じる「間合い」を基点に、
Yukawa-Nakayasu自らが作品を選び展示します。
大阪府20世紀美術コレクションに全く新しい光を照らし出す本展で、
大阪府の収蔵作品の新たな魅力に触れていただければ幸いです。

▼【プレスリリース】「間合いの良さ ーコレクション考察ー」プレスリリース(PDF)

▼【展覧会チラシ】「間合いの良さ ーコレクション考察ー」チラシ(PDF)

▼展覧会webサイトはこちら