enocoの学校 こどもアート学科
しこう実験コース/なんだこれ?サークル

なんだこれ?はちょークール!
~なんだこれ?サークル 2019年度メンバー募集

「なんだこれ?サークル」へようこそ!
このサークルは、みんなが思わず「なんだこれ?」と言ってしまいそうなことが大好きな人の集まりです。面白い「なんだこれ?」を思いついたら、実際(じっさい)にやってみたり、形にしたりします。そしてそれを半年後の発表会で発表します。
え、どうして「なんだこれ?」って思うようなことをわざわざやるのかだって?
たしかに、誰かに「なんだこれ?」と言われるのは、まちがいを正されるときや注意されるときで、ふつうはあまり嬉しくはないかもしれません。でもお家の人にイタズラして「なんだこれ?」と言わせたり、学校の先生の出した質問に誰も思いつかないような答えを言って「なんだこれ?」と思わせるのは、とても楽しいと思いませんか?
世界にはわざと「なんだこれ?」と言われそうなことを考えて、やったり作ったりする人たちがたくさんいます。何が描いてあるか分からない絵、不思議な動きをするダンス、楽器じゃないもので演奏する音楽、普段は着れないようなヘンテコな服……そんな「なんだこれ?」を見ていると、自分でもできそうな気がしてきます。だから最初にいろんな「なんだこれ?」を見て、それを参考にして、自分だけの「なんだこれ?」を探しましょう。きっとそれを見た人たちは「なんだこれ!?!?!」と言ってびっくりしますよ。

《なんだこれ?サークルとは》
みんなが思わず「なんだこれ?」と言ってしまいそうなことを考え、実際(じっさい)にやってみたり、形にしたりする活動(かつどう)を行う世界的なサークル。一九一七年にアメリカのニューヨークで始まったと言われているが、もっとずっと前からあるという説もある。年齢(れい)、性別(せいべつ)、国籍(こくせき)、宗教(しゅうきょう)、セクシャリティなど、基本的に参加資格(しかく)は一切なく、誰でも自由に活動に参加することができる。モットーは「なんだこれ?は超クール!」。

講師|岩淵 拓郎(編集者)


|スケジュール・カリキュラム詳細|

2019年
07月20日(土) こどもアート学科共通プレ・ワークショップ
08月17日(土) 1回目 誰もやってないことをやってみる
09月28日(土)   2回目 ひっくりかえしてみる
10月12日(土) 3回目 やりにくい方法でやってみる
11月02日(土) 4回目 同じことを繰り返す
12月07日(土) 5回目 大きさを変えてみる
2020年
01月25日(土) 6回目 よくわからない名前をつける & 怒られそうなことをやってみる
02月15日(土) 7回目 ふつうのことをわざわざやってみせる & ほとんど何もしない
03月07日(土) 8回目 発表会の練習
03月28日(土) 9回目 発表会 @enoco

 

|★造形コース/しこう実験コース共通 プレ・ワークショップ詳細|
〈イーチコーミング 〜そのへんに落ちてる面白いモノを拾ってみる〜〉
日 時|2019年7月20日(土) 10:30〜15:00
受講料|¥3,000(2講座受講の人も、今回は1講座分の料金で受講)
講 師|北野 諒(大阪成蹊短期大学 幼児教育学科 講師)
※お昼ご飯をはさみます。昼食持参。
※屋外散策を行うため、歩きやすい服装・日差し対策・水分の持参必須。


|講師プロフィール|

岩淵 拓郎(編集者)
こんにちは、ブチョウのいわぶちです。おもに本をつくる編集(へんしゅう)という仕事をしています。好きなものはアートです。友だちを家によんでパーティーをすることが好きです。好きな食べ物はぎょうざとマンゴです。食べられない食べ物はサンショウです。いろんなことにきょうみがありますが、勉強も運動もあまりとくいじゃありません。「ブッチーぶちょう」とよんでください。

 

 

 

北野 諒(大阪成蹊短期大学 幼児教育学科 講師)
和歌山大学教育学部卒業、京都造形芸術大学大学院修了。学生からよく「先生は先生じゃないからな」と言われる34歳。専門は美術教育学のはずであるが【モノ】を作ったり描いたりはあまりせず、みる・感じる・考える・話す・聴く・試す・遊ぶ……といった日常の何気ない【コト】の創造性を研究テーマとしている。

 


|募集(ぼしゅう)情報|

対  象:小学3年生~中学生3年生まで
定  員:10名
実施日時:月1日、土曜日13:30~15:00、★7月20日(土)10:30〜15:00 ※日程詳細は上記参照ください。
会  場:江之子島文化芸術創造センター(enoco)
参加費 :登録料3,000円、各3,000円(当日支払い)

 

|造形・しこう2コース受講を希望される方へ|

[登録料] 2コース受講の場合は合わせて年間1人¥3,000となります。

[昼食について] 12:00〜13:30をお昼休みとし、受講生の子たちが安心して過ごせるよう休憩スペースを設定します。お昼ご飯は持参もしくは、enoco館内のカフェをご利用いただくことになります。ご自宅が近い場合は、一度帰宅していただいてもOKです。

 

|特記事項|

・2020年3月に発表会を開催しますので、原則、全回通しでのご参加をお願いします(単発受講不可)。

・登録料は初回受講時に現金にてお支払いください。

・受講料の支払いについては、毎回現金払いでのお支払いをお願いします。

・子どもたちに集中して制作に取組んでもらうため、保護者の方のご見学はご遠慮願います。


|申込方法|

申込フォームよりお申込ください>>> 申込みフォーム

※先着順受付/定員に達し次第締切ります。


|主催・お問い合わせ|

主催:大阪府立江之子島文化芸術創造センター/enoco
協力:一般社団法人タチョナ

お問い合わせ先:大阪府立江之子島文化芸術創造センター/enoco
550-0006   大阪市西区江之子島2丁目1番34号
Tel:06-6441-8050
Mail:school@enokojima-art.jp

enocoの学校 造形コース>>>>

enocoの学校2019 TOP>>>>