enocoがしていること

貸室事業

 貸室のこと

大阪府20世紀美術コレクションの管理と活用

 大阪府20世紀美術コレクションの管理と活用大阪府20世紀美術コレクション貸出事業

自主事業

enocoは下記の3つの軸で事業を展開しています。

① ネットワーク

他の文化施設との共催事業等を通じて連携を深めつつ、enocoが大阪の文化芸術のハブとなり、クリエイティブプラットフォームによるヒトと情報のネットワークを構築することで、大阪の文化関係機関等と府民をつなぐ役割を果たし、多様な個人や組織が創造的な活動に参加する機会を創出します。

② 教育

より多様で多くの人々にenocoを活用していただくために、子どもから高齢者まで、様々なニーズに応じた学習機会を提供します。また、その成果を発揮する機会を生み出していきます。

③ プラットフォーム

地域の活性化や街の魅力発信、公共空間の賑わいづくりなど、行政だけでは解決の難しい多様な社会課題に対して、アーティストやデザイナー、建築家といったクリエイターなどが参画して、行政や府民と一緒になって課題に取り組む官民協働のプラットフォームづくりをサポートしています。またenocoが位置する江之子島地区のまちづくりのためのプラットフォームの運営も行なっていきます。

主な事業

① ネットワーク

② 教育

③ プラットフォーム