enoco collection gallery

enoco collection gallery OPEN!!

常設展示スペースのなかったenoco。
この度、大阪府の所蔵作品である「大阪府20世紀美術コレクション」の魅力をご紹介するスペースを設けました。
ちいさなちいさなスペースですが、enocoの玄関から入ってすぐのエントランスエリア。
題して「enocoコレクションギャラリー」

展示作品は約1ヶ月ごとに入れ替える予定です。
2021 年度のラインナップは主に、こどもを対象としたアートプログラム「こどもアート学科2021」の中で、
こどもたちのお手本となるコレクションをご紹介。
「こどもアート学科」に参加するこどもたちだけではなく、
より多くの方々に楽しんでいただきたいという想いを込めてお届けします。

作品の入れ替え予定は秘密です。
お買い物のついでに、お仕事や学校の帰りなどお気軽に(マメに!?)のぞいてみてください。
新しい作品に出逢えるかもしれません。ご期待ください!!

 


現在の展示

(1)
左上:《たのしい日曜日》前田藤四郎 1972年 木版、リノカット、フロッタージュ、紙
左下:《顔》      前田藤四郎 1957年 木版、リノカット、フロッタージュ、紙
右上:《スラム街》   前田藤四郎 1955年 木版、リノカット、フロッタージュ、紙
右下:《狂乱》     前田藤四郎 1974年 リノカット、フロッタージュ、紙

(2)
右:《愛鳥週間》 前田 藤四郎 1956年 リノカット、フロッタージュ、紙
左:《首を売る男》前田 藤四郎 1973年 リノカット、フロッタージュ、紙

 


これまでの展示 vol.2

(1)
左上:《無題》上前智祐 2006年 シルクスクリーン
左下:《無題》上前智祐 2005年 シルクスクリーン
右上:《無題》上前智祐 2000年 シルクスクリーン
右下:《無題》上前智祐 2006年 シルクスクリーン
中 :《無題》上前智祐 2006年 シルクスクリーン

(2)
左:《夕風》   岩宮 武二 シルクスクリーン
右:《氷海B》岩宮 武二 1975年 シルクスクリーン

 


これまでの展示 vol.1

(1)
展示ケース右:《WIG-33》清水九兵衛 1983年 アルミニウム

(2)
左 :《Nay》森口宏一 1974年 ハンダ線
右奥:《Nay》森口宏一 1974年 鉄・針金
右前:《Nay》森口宏一 1974年 鉛・鉛線
※撮影:麥生田兵吾

(3)
右:《縫(白・赤・黄)》   上前智祐 1981年 布・糸
中:《作品(赤・板レリーフ)》上前智祐 1986年 油彩・厚板
左:《縫(紫・緑)》     上前智祐 1981年 布・糸

 


 

この他、enocoの地下にはカフェ「CORAL PARLOR enoco」
アート・デザイン系古本屋「ON THE BOOKS」や、無料でくつろげるスペース、
また4Fにはライブラリー(現在予約制)があります。
そして、2Fや4Fでは貸室をお借りくださっている方々によって、
日々さまざまな講座や教室、展覧会が開催されています。

我々enocoは、みなさまの「心のよりどころ」になりたいと思っています。
まずはエントランスの「enocoコレクションギャラリー」から始まる、
フリーでゆったり楽しめるenocoを満喫しにいらしてください。

enocoは徹底した感染対策を行って、みなさまのお越しを心からお待ちしています。