第⼀弾アーティスト・イン・レジデンス enoco short stay art program (ESSAP) 滞在アーティスト決定!

⻄村涼 (RYO Nishimura)

1993年⽣まれ。2016 年 京都精華⼤学 芸術学部メディア造形学科版画コース卒業。2018 年京都市⽴芸術⼤学 ⼤学院美術研究科 修⼠課程絵画専攻 版画修了

 

近年の展覧会
Elements PETER AUGUSTUS アメリカ / ダラス (2022)、NEW INTIMACIES WILD WILD WEST Gallery PARC / 京都 (2022)、わだちをなぞる アートゾーン神楽岡 / 京都 (2022)、第3回PATinKyoto京都版画トリエンナーレ2022 京都市京セラ美術館/ 京都 (2022)

 

レジデンスに対する思い
私がAIR 事業に応募する上で、恵まれた環境でないと制作できない現状をどうにかしたいという思いがあります。 普段銅版画という特殊な機材や施設が必要な作品を制作しています。しかし、今使⽤している施設は、来年度から仕事の関係で使⽤できなくなります。そこで、初めての経験であるレジデンスという現地に赴く条件の元で、今の⾃分に何が出来るか、現在の作品をどのようにブラッシュアップできるかを試⾏したく思います。

 

 

 

 

page TOP