大阪文化芸術創出事業(活動支援)補助金の登録施設になりました

enocoは「大阪文化芸術創出事業(活動支援)補助金 」の登録施設です。
補助対象者の方は、申請によって施設利用料の補助が受けられる場合があります。

大阪文化芸術創出事業(活動支援)補助金は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により
深刻な影響を受けている府内の文化芸術活動の継続、回復を図るとともに、
府民の皆様に文化芸術を鑑賞していただく機会を提供するための補助金です。

enoco以外の施設をご利用の場合でも、
登録施設であれば、補助が受けられる場合があります(登録施設の一覧は、随時更新されます)。
補助対象となる方は是非ご活用ください。


大阪文化芸術創出事業(活動支援)補助金の詳細は、こちらをご確認ください
また、補助金に関してご不明な点がありましたら、大阪文化芸術創出事業実行委員会 事務局までお問い合わせください。
電話番号:050-3615-6372

[大阪文化芸術創出事業(活動支援)補助金について]
詳細は、募集要項をご確認ください。

●補助対象事業
大阪府内の施設を利用して、有料の舞台公演又は作品展示を行う事業
ただし、大阪文化芸術創出事業実行委員会が登録した施設に限ります。
登録施設一覧はこちらをご確認ください。
>>>enocoも登録施設です。

●補助対象者
業として、補助対象事業を自らの費用で主催する個人又は団体
>>>enocoでのご利用の場合、入場料の徴収や作品販売を行う等、
「営利」枠でのご利用であれば、対象となる場合があります。
形態によっては対象とならない場合もありますので、
ご不明な場合は、補助金の事務局までお問い合わせください。

>>>申請には、過去の実績の証明や確認書類が必要です。

補助対象事業の実施期間
第1期:2021年9月1日(水)〜10月31日(日)
>>> 受付期間:2021年7月15日(木)〜7月30日(金)

第2期:2021年11月1日(月)〜12月31日(金)
>>>受付期間:2021年9月15日〜9月30日(予定)

補助対象経費
補助対象事業を行うために必要な施設の使用料

補 助 率
補助率 10/10 (100%)

補助対象金額
舞台公演:1日あたり上限50万円、最大2日分まで
作品展示:1会期あたり上限50万円まで
※予算の範囲内で審査の上、決定されます。

申請上限
①公演の場合:出演者について、1人又は1グループにつき、1公演まで
作品展示の場合:作家について、1人又は1グループにつき、1会期まで
②補助対象となる経費の使用料について、同一施設につき1月あたり 10 日まで
>>>例えば、複数のenocoの利用者様(同月内での利用)から申請があった場合、
上記②の上限内での補助(交付)となります。

(審査は申請順ではなく、抽選によって審査順を決定し、そこから要件審査によって交付決定されます)
なお、申請数に関するお問い合わせには、enocoではお答えできませんので、予めご了承ください。

審査の方法
申請受付期間内に申請された全ての申請者の方の個別の公演、展示について、申請の先着順によらず、
無作為抽出により審査の順番を決定し、申請要件の審査を行ったうえで、交付を決定。
>>>申請の新着順ではなく、受付期間内に申請のあった全てを抽選にかけ、
審査順を決定し、要件審査によって交付を決定するというものです。

>>>募集要項はこちら

●施設管理者の方はぜひ施設登録を!
補助金の対象となる施設は、所有者または管理者による申請に基づく登録制です。
大阪府内で、劇場、ホール、ライブハウス、展示施設等を所有、運営されている方で、
施設使用料等の規定があれば、施設登録の申請が可能です。
詳細はこちらをご覧ください。


※緊急事態宣言の発令等により、変更となる可能性がありますので
大阪文化芸術創出事業(活動支援)のWebページにて最新の状況をご確認ください。