CHART project EXHIBITION


社会課題データをアートに変えるCHART project®は、社会課題を表すデータのグラフの線を活かし、その課題が解決されたイメージとしてアート作品に生まれ変わらせるプロジェクトです。ネガティブな印象があり、あまり今までは直視したくなかった「社会課題」やそのデータを、ポジティブに届けることができます。観る、触れる、飾る、持ち歩く、着る、シェアするなど、ただの平面作品に止まらない展開を行い、多くの人に楽しく社会課題を知ってもらうことができます。

本展覧会は、CHART project®初の個展で、今まで制作したCHART作品が一堂に会します。森の中に展示するために制作した作品や作家とともに現地を訪れて制作した作品、巨大広告のために制作され、その後その生地を元に作成したバッグ、データの中に入ることができる作品を展示します。

さらに、どなたでも参加が可能な大阪のデータから作品を制作するワークショップも開催します。CHART project®の世界観を是非体感してください。

<本展概要>
CHART project EXHIBITION
会期|2018 年 10 月 2 日(火)― 10 月 7 日(日)
開館時間|10:00-20:00 (最終日は15:00まで)入場無料
会場|大阪府立江之子島文化芸術創造センター 1 階・ルーム4
主催|CHART project、ひとしずく株式会社
共催|大阪府立江之子島文化芸術創造センター

◎ギャラリートークイベント|参加無料・事前申込不要
ソーシャルグッドなコミュニケーションデザイン~社会課題×アートの可能性~ 地球環境や地域コミュニティなどの「社会」に対して良いインパクトを与える活動や製品、サービスの総称を指す「ソーシャ ルグッド」。そのソーシャルグッドを訴求するコミュニケーションのデザインや社会課題とアートを生かしたメッセージの可 能性について、さまざまな角度から考えていきます。

登壇者|加藤 佑(IDEAS FOR GOOD 編集長/Harch Inc.の創業者)
こくぼひろし(CHART project®)
忽那 裕樹(E-DESIGN代表 /enocoプラットフォーム部門チーフディレクター)
日時|2018 年 10 月 5 日(金)19:00-20:30
会場|大阪府立江之子島文化芸術創造センター 1 階・ルーム4
主催|CHART project、ひとしずく株式会社

◎ギャラリーワークショップ|参加無料・事前申込不要
CHART project®ワークショップ~CHART作品を創るCHARTistに挑戦~
誰でもCHART作品を創ることができるワークショップを開催。大阪のデータからオリジナルのCHART作品を作成していただき
ます。お子さんの参加も可能です。
日 時|2018 年10月6日(土)11:00~/13:00~
10月7日(日)11:00~/13:00~
会 場|大阪府立江之子島文化芸術創造センター 1 階・ルーム4
主 催|CHART project®、ひとしずく株式会社