〜音楽でたどる大阪府の美術コレクション〜 20世紀のイメージとサウンド2

メディアの交流をテーマに1960年代後半から音楽、美術、映画、舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサーであり本館の名誉館長でもある立川直樹氏が、収蔵する「大阪府20世紀美術コレクション」の中から、自らの感性で音楽に結び付く作品を選定。音楽に関係するレコードジャケットとあわせて展示します。
2回目となる今展覧会では、「社会と人間との関わり」をテーマに選んだ作品をご覧いただきます。そのテーマの中、ヤノベケンジ《アトムスーツ・プロジェクト:大地のアンテナ》が今回初めてenocoで展示をします。レコードジャケットのアートワークと「大阪府20世紀美術コレクション」を是非お楽しみください。
また、関連イベントとして「SUPER AUDIO LIVE」「スペシャルトークイベント」を開催します。

 

概要

■主催 大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]
■会期 2024年8月9日(金)~9月8日(日) 11:00~19:00 ※月曜休館
■会場 大阪府立江之子島文化芸術創造センター1F ルーム4
■出品作家
ヤノベケンジ 《アトムスーツ・プロジェクト:大地のアンテナ》
松谷武判 《軌道-1-B》
山口啓介 《Calder Hall Ship-ENOLA GAY》
李禹煥  《廃墟へ(7点組)》 他
■企画原案・プロデュース 立川直樹(本館名誉館長)
■企画協力 中塚 宏行(本館キュレーター、美術評論家)
■空間演出・会場構成 岸健太(秋田公立美術大学大学院教授)
■後援 FM COCOLO

 

関連イベント

<立川直樹名誉館長が贈る音とアートを巡る旅 第3弾>
20世紀のイメージとサウンド2 SUPER AUDIO LIVE

音響業界の最高峰、Technics協力のもとピンク・フロイド、10cc、ロキシー・ミュージックなど、今回の出品作品に結び付いた名盤を立川直樹の時代背景などのエピソードを交え、楽曲と一緒に紹介するSUPER AUDIO LIVEです。

日時 8月9日(金) 19:00〜20:30(受付 18:00〜)
会場 地下 フリースペース
定員 30名
参加費 無料 (但し併設されているCORAL PARLORでワンドリンクを注文)
募集方法 7月9日(火)10:00 ~7月28日(日)18:00
(応募者多数の場合は抽選となります。結果についてはメールにてお知らせします。)
*申込みは、1申込につき1名のみ(複数での申込み不可)
協力 Technics
★申込フォーム https://docs.google.com/forms/d/1kceZyJo_IgiQHtGSVuYU4cd5guOd1sU-LjE2SVpErtQ/edit

 

<20世紀のイメージとサウンド2 スペシャルトークイベント>

メディアの交流をテーマに1960年代後半から、音楽、映画、美術、舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサーで本館の名誉館長である立川直樹が見出し、最初の展覧会のプロデュースを手掛け、今では世界的に評価されているアーティスト、ヤノベケンジ氏を迎え、今回の出品作品をはじめ、20世紀のイメージとサウンド(美術と音楽)をテーマに縦横無尽に語り合って頂きます。

日時 8月10日(土) 13:00〜14:00(受付 12:30〜)
出演 ヤノベケンジ 立川直樹
会場 2F ルーム8
定員 30名
参加費 無料
募集方法 7月9日(火)10:00~7月28日(日)18:00
(応募者多数の場合は抽選となります。結果についてはメールにてお知らせします。)
*申込みは、1申込につき1名のみ(複数での申込み不可)
★申込フォーム https://docs.google.com/forms/d/1MVRCN-02fQka7QnyD1YsQZfBzkXi7YK-QLlm4c3gadA/edit

※enoco YouTubeチャンネル生配信有り

 

お問合せ

大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]
〒550-0006 大阪市西区江之子島2丁目1番34号
TEL:06-6441-8050/FAX:06-6441-8151
MAIL: art@enokojima-art.jp

WEB: www.enokojima-art.jp

 

page TOP