「都市は文化(アート)でよみがえる」 大林剛郎 大林組会長トークイベント

“「地球に優しい」リーディングカンパニー”大林組の会長として経営に関わられる一方で
芸術や都市のあり方について強い関心を持たれている大林会長。
芸術の分野ではニューヨーク近代美術館(MoMA)、フランスのポンピドゥー・センターなど
国内外で現代美術の普及活動に深く関わられています。
今回、大阪の街がより文化(アート)で盛り上がる様、大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]で
大林会長に「文化を感じる街」についてお話をお聞きします。
聞き手は大阪を中心に活躍している現代美術作家の中島麦さんです。

この模様は、enoco Youtubeチャンネルでライブ配信をします。

こちら⇨

https://youtu.be/M5TbjItV9u0

 

日時:2022年12月16日(金)
12時45分開場 13時15分から14時15分開催
会場:大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]  ルーム8
参加費:無料
定員 :15名  ※申し込みが定員に達した場合、抽選を行います。
お申し込み受付開始:11月22日(火) 午前10時より
主催:大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]

こちら⇨

お申し込みフォーム

*〆切 12月3日(土)
*お申込みは、1回あたり1名様に限らせていただきます。(複数でのお申込みはできません)
*12月4 日(日)より、順次当選者にはメールでご案内させていただきます。

 

※新型コロナウイルス感染症の状況によっては、本イベントを中止又は延期、内容変更のほか、会場内の人数制限などを行う場合があります。あらかじめご了承ください。
※障がい等により配慮を希望される場合は、enocoまでご相談ください。
※本イベントの開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防対策を講じながら実施します。
以下について、ご協力をお願いします。
・発熱等の症状がある場合はご来館を自粛いただきますようお願いします。
・ご来館時には、マスクの着用、検温、及び手指の消毒をお願いします。
・来館者同士の距離を確保するとともに、大声での発話、発声はお控えください。

 

■プロフィール

大林剛郎(おおばやしたけお)
公益財団法人大林財団理事長 株式会社大林組代表取締役会長 慶應義塾大学卒業
1977年株式会社大林組入社
2009年代表取締役会長就任
森美術館理事 原美術館評議員
パリ・ポンピドゥー・センター日本友の会代表
英国テート美術館 ニューヨーク近代美術館インターナショナル・カウンシル・メンバー
著作物 2019年「都市は文化(アート)でよみがえる」

 

中島麦(なかじまむぎ)
美術家
2002年京都市立芸術大学卒業 大阪府在住
近年は絵画の基本要素である「動き・奥行き・光」を探求、
そこに物質が重力により流れる時間を加える作品を制作。
作品を通して「観る」ことの根源的な意味を提示出来ればと考えている。
個展や企画展等の展覧会他、地域とのアートプロジェクトや企業との恊働や
コラボレーション、ワークショップなど多数開催。

 

 

page TOP