現代美術の回廊_ココア
[COCOA]The Corridor of Contemporary Art

大阪府では、所蔵する約7,800点の美術作品による「大阪府20世紀美術コレクション」を、皆様により身近なところで鑑賞していただくために、大阪府庁本館1階から3階のフロアに『現代美術の回廊-ココア[COCOA]The Corridor of Contemporary Art』を設置しています。

○現在、耐震工事の為展示を見合わせております。
展示の再開時期が決定しましたら、ホームページにてお知らせします。

※展示会場はenocoではなく「大阪府庁本館」になります。お間違いないようお気をつけください。
※2階廊下に展示していた須田剋太による『街道をゆく』挿絵原画は、耐震工事の為展示を見合せております。

「須田剋太による抽象絵画」/1階中央階段裏手

須田剋太による抽象絵画を3点展示しています。

「大阪トリエンナーレ」コレクション-世界の作家-/2階吹抜け

今回、[COCOA]の2階吹抜けの壁面には、大阪府が1990年から2001年にかけて開催した国際現代芸術コンクール「大阪トリエンナーレ」の入賞作品より、海外作家による作品を12点ご覧いただけます。
「大阪トリエンナーレ」は大阪を現代美術の発信拠点とする為、大阪府と財団法人大阪府文化振興財団によって1990年より実施された世界的規模の美術コンクールです。絵画、版画、彫刻の3部門で構成され、毎年、各分野を対象に1998年までに各部門3回ずつ計9回、その後2001年には対象を平面及び立体とし開催されました。また、受賞作品は賞金によって買上され大阪府のコレクションとなっています。
「大阪トリエンナーレ」は応募資格を設けず、また、一次審査をスライドに基づいておこなった事により、当時の国際展においては珍しく、アジア、アフリカ、中南米などの地域からの応募が多く、その為地域性、民族性を強く実感できる作品が目立ちます。特に欧米外の地域に住む作家による作品は、開発途上国ゆえの不安定な国の情勢、人権問題、環境問題などに敏感に反応し、自国への問題提起などメッセージ性の強い作品が多くあります。また、その表現方法においても20世紀の西欧美術からの影響は勿論あるものの、作家自身の文化的伝統にも目が向けられています。
「大阪トリエンナーレ」コレクションの特色である、欧米が主導した現代美術の潮流にかたよらない、世界各国の様々な現代美術作家による作品をお楽しみください。

「木村嘉子展1959-1991」/3階吹抜け

今回、[COCOA]の3階吹抜けの壁面には、大阪出身の現代美術作家である木村嘉子の作品を、初期の抽象画から1973年より手がけているネコプリントによる作品まで、14点を展示しています。
木村嘉子は、1933年に大阪府高槻市に生まれました。建築家の父と茶•華道家の母のもと、幼少時より絵画に興味を持ち、1951年には京都市立美術大学西洋画科(現 京都市立芸術大学)に入学。卒業後は教員をつとめながら「パンリアル美術協会」(1957年-1986年まで所属)や「Ge展」に出品を重ね、80歳をむかえた現在も精力的に活動をつづけています。
木村は、当初具象画を描いていましたが、「パンリアル美術協会」に入会した1950年代後半ごろより抽象画を描くようになりました。その後、油彩と紙粘土を使用した作品、油を多く含ませた透明感のある油彩画、マジックペンで描かれた作品など、自身の求める芸術表現の探求を続け、変化し続け、1973年にはネコプリント技法と出会い、美術作家として初めて作品を制作し、国内外から注目を集めました。
“Vivre,c’est changer.”(生きるとは変化することだ)を信条に、時代とともに作風、画材を変化させながら今もなお活動しつづけている木村の、その多彩な作品の変遷を、この機会にぜひご覧ください。

○展示概要

会期 2014年12月5日(金)-2015年5月末頃まで(予定)
会場 大阪府庁本館 1階から3階 / 観覧無料
時間 9:00-18:00 [平日のみ ※閉庁日(土日祝)はご覧いただけません。]
アクセス
 [電車]
 ●大阪市営地下鉄谷町線/京阪電車「天満橋駅」下車/徒歩10分
  3番出口を出て谷町筋を南下、谷町2丁目交差点の手前(ローソンのある角)を左に曲がります。
  そして約100メートル進むと左手側に大阪府庁の南側通用出入口があります。
 ●大阪市営地下鉄谷町線•中央線「谷町4丁目駅」下車/徒歩10分
  1A出口をでて谷町筋を北上、一つ目の角をローソンのある方へ信号を渡ってから右折。
  そして約100メートル進むと左手側に大阪府庁の南側通用出入口があります。
 [バス] 大阪市バス、大手前停留所下車
 [車]「阪神高速東大阪線法円坂出口」より約3分/「阪神高速東大阪線森ノ宮出口」より約5分
    ※大阪府庁本館南側にある「府庁第一駐車場」をご利用ください(有料)。

展示に関するお問合せ先

大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]/月曜休館
☎06-6441-8050 メールart@enokojima-art.jp

Copyright © Enokojima Art, Culture and Creative Center, Osaka Prefecture. All Rights Reserved.