クリエイティブルーム 

クリエイティブルーム/クリエイティブ シェアルームは、創造的活動を行う個人・団体が入居して、長期に活用いただくスペースです。

クリエイティブな人々が集うことで、異なるジャンルの創造的活動が交感し、enocoから新しい創作や活動、クリエイティブビジネスなどが生まれることを目指しています。そして入居者にはenocoのパートナーとなっていただき、enocoや地域のプロジェクトを協働して企画・実行していく機会を設け、enocoをよりクリエイティブな施設にしていくと同時に、創造的活動を行う多様な人々と共に、大阪の都市の魅力の向上をはかっていきたいと考えています。

クリエイティブルーム・クリエイティブシェアルームの利用者募集

大阪府立江之子島文化芸術創造センター(愛称:enoco )は、アーティストやデザイナーをはじめとする創造的活動を行う人々が集い、多様な交流や対話を通じて新たなアイデアや事業を生みだすことで、大阪という都市をより創造的で魅力的なものとすることを重要な目的のひとつとして、2012年4月にオープンしました。

enocoではこの度、施設のスペースを長期に利用していただき、enocoで創造的活動を行う個人・団体を募集することになりました。

クリエイティブな人々が常に集うことで、異なるジャンルの創造的活動が交感し、enocoから新しい創作や活動、クリエイティブビジネスなどが生まれることを目指します。そして利用者の方々にはenocoのパートナーとなっていただき、enocoや地域のプロジェクトを協働して企画・実行していく機会を設け、enocoをよりクリエイティブな施設にしていくと同時に、創造的活動を行う多様な人々と共に、大阪の都市の魅力の向上をはかっていきたいと考えています。

 
 
利用者募集要項
(PDF)
 
 
利用料金表
(PDF)
 
 
利用申込書
(PDF)
 
 
利用申込書
(Word)

現在の入居者

クリエイティブルーム(2F)

ルーム9

博覧会や国際イベントなどをはじめとする各種イベントの企画制作、会場施設の設計から施工、空間演出、会期中の運営に至るまで、イベント開催業務をトータルにサポート。「おおさかカンヴァス」「中之島のっと」などアート・デザインに関するイベントの制作と運営のマネジメントも行っている。

ルーム10

大阪府、市、経済団体と連携しながら、世界に誇る「水と光の首都大阪」の実現に取り 組む。現代アートなどを活用することで、眠っていたその土地の魅力を引き出し、水辺 のシンボル空間と日常的なにぎわいの創出をめざすとともに、市民に向けて、また海外 に向けた魅力発信を行う。

クリエイティブルーム(2F)


「タチョナ-Touch On Art-」はNPOcobonのプロジェクトとして、子どもたちがアートに触れ体感する様々なプログラムを提供しています。 アーティストが学校に出向き、学校授業の中で作品を作るプログラムや、enocoを始めとする様々な施設で行うワークショップなどを実施。アートの多様性に触 れながら、自他の理解を深めることで自己肯定感を向上させ、子どもたちの将来に向けての社会的自立を促します。


人は古くより、花の美しさに癒しや潤いを心に感じてきました。
そして、花に願いや喜びの気持ちを込めて大切な人に想いを伝えてきました。
「トワ・フルール」は、地域の子供たちの大人の方々へ「花との触れ合いと創造」を
通じて、優しさや美しを感じる心豊かな暮らしを楽しむフラワー・ワークショップです。

Copyright © Enokojima Art, Culture and Creative Center, Osaka Prefecture. All Rights Reserved.