事業紹介

レンタルスペース

大阪府20世紀美術コレクションの管理・活用

自主事業

アートやデザインなどがもつ創造力を活かして、都市魅力の向上や社会課題の解決に取り組む文化拠点として、様々な自主事業を展開しています。

1. 社会課題の解決

館の運営にとどまらず、広く大阪府内の地方自治体や市民活動グループなどを対象に、アートやデザインなどがもつ創造力を活用した社会課題の解決手法をアドバイスしたり、各種情報の提供や人材の紹介を行っています。

2.多様な創造活動

狭義の「アート」だけでなく、デザインやパフォーマンス、建築やまちづくりといったクリエイティブな活動全般を幅広く対象として、鑑賞中心の展覧会や公演ではなく、来館者が主体的に創造活動に参画できるプログラムや、絵画と演劇を組み合わせるなど、領域横断型のプロジェクトなどを企画・実施しています。

3.教育・人材育成

こどもから大人まで、それぞれの世代やニーズに応じて、創造的な発想やその活かし方を身につけてもらうための、連続講座やワークショップなどを企画・実施しています。

4.交流の促進

多様なジャンルのクリエイターと府民、そして行政が協働する機会の創出を目的に、様々なかたちで交流の機会を提供しています。

プラットフォーム形成支援事業

地域の活性化や街の魅力発信、公共空間の賑わいづくりなど、行政だけでは解決の難しい多様な社会課題に対して、アーティストやデザイナー、建築家といったクリエイターなどが参画して、行政や府民と一緒になって課題に取り組む官民協働のプラットフォームづくりをサポートしています。

詳細こちら

Copyright © Enokojima Art, Culture and Creative Center, Osaka Prefecture. All Rights Reserved.