泉州アートサミット2019

「泉州アートサミット」は“文化”をキーワードに、
市町村の枠をこえて泉州地域のさまざまな個人や団体が集まり、
広くデザインや食、農、祭、自然など、多様な“文化”を軸に
まちづくりを考えるイベントです。
2018年に泉大津市で第1回目を開催し、今年度は、阪南市にて第2回目が開催されます。
enocoは、1回目より、この「泉州アートサミット」に協力しています。

今回は前回に引き続き、劇作家の平田オリザさんをお招きし、
「まちづくりのための仕組みづくり
-ネットワーク×コミュニケーション」をテーマに、
講演やパネルディスカッションを行います。

また会場となる阪南市立文化センター(サラダホール)周辺では、
協力団体等によるワークショップやフードマルシェもあります。

 


日時|2019年10月26日(土曜日)10時00分~17時00分頃
※午前中は関連事業、14:00から平田オリザ氏による基調講演、パネルディスカッションなどを開催。
タイムスケジュールは下記にてご確認ください。
http://www.city.hannan.lg.jp/kakuka/syogai/syogai_s/ibento/1536020200806.html

場所|阪南市立文化センター(サラダホール)大ホールおよび周辺
(アクセス:南海電鉄南海本線「尾崎」駅下車徒歩約3分)

参加費|無料(ワークショップなど一部有料プログラムあり)
*参加申込の必要はありませんが、一部のワークショップ、プログラムは参加申込が必要です。

詳細はチラシ(PDF)をご確認ください。

主催:泉州アートサミット実行委員会(泉大津市教育委員会、泉南市教育委員会、岬町、阪南市教育委員会)
共催:株式会社大阪共立(阪南市立文化センター指定管理者)
協力:泉州紀北ミュージアムネットワーク(大阪府立弥生文化博物館、岸和田城、岸和田だんじり会館、
きしわだ自然資料館、泉南市埋蔵文化財センタ一)、大阪府(泉州農と緑の総合事務所、公民戦略連携デスク)、 幸南食糧株式会社、草竹農園、阪南市連合婦人会、NPO法人阪南まちづくり推進ネット、せんなんかるた普及実行委員会、NPO法人ヒトトヒト、大阪府立江之子島文化芸術創造センター

お問い合わせ:072-471-5678(内線2341) *事務局:阪南市生涯学習推進室